「中・高と女子校だったので、急に男だらけのところに入って、ご飯の時、口を開けるのも恥ずかしかった」と大学時代を振り返った山本。「友だちはいっぱいできたけど、女扱いを全然されなくて。『おまえのパンツ見ても、何の興奮もしねえ』って言われてました」と言うが、「大学で初めて彼氏ができて、幸せでした」と正直に続ける場面も。

「テスト勉強を一緒にしたり。デート? 横浜に行きました。大桟橋とか」と大学時代のさわやか交際を振り返っていた。