伊藤ゆみ(ICONIQ)の整形前の顔と激やせの理由は?

ICONIQの芸名で知られた伊藤ゆみさんが自身のブログで激やせした写真をアップし、43キロと大人になって人生最軽量になってしまい、そのことについて、「いつも46~47kgを保ってたけど これはさすがに痩せすぎですよね。痩せるのは嬉しいコトけど 身長とのバランスを考えて、これはダメなやつ」などと反省を語っていました。

伊藤ゆみさんといえばICONIQ時代に坊主にしたことで話題になりましたが、その美しさが作り物の美しさつまり美容整形により作られたものではないか?と言われています。

今回は整形の真相と激やせした理由についてまとめてみたいと思います。

 

伊藤ゆみプロフィール

芸名:伊藤ゆみ(いとう ゆみ)

生年月日:1984年8月25日(32歳)

出身地:鳥取県

国籍:韓国

身長:163センチ

血液型:B型

2001年に韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバーとしてデビューします。2003年にホリプロと契約し2004年から日本で活動しています。バラエティ番組を中心に活動し当時はAhyoomi(アユミ)として活動していましたが、2008年にエイベックスへ移籍した際芸名を伊藤ゆみに改名、その後2009年にICONIQ(アイコニック)として歌手デビューしその時のベイビーショート(坊主)姿が話題になりました。

2016年から現在までは伊藤ゆみという芸名に戻し女優業を中心に活動しています。

 

整形疑惑の真相

ネットでは今の美しい姿は整形によるものだと噂されていますが本当なのでしょうか?

現在と過去の写真を見て比べてみたいと思います。

こちらが整形前後の伊藤ゆみさん。

たしかに別人のようですね!現在よりもかなり太っていいるというのもありますが各パーツもかなり変わっています。

また未完成の時代の時ですが、メイクによる変化もすごいようです。

こちらも画像で比べると、女性のスッピンが本当に信用できなくなるレベルで違いますね!

こちらの整形前の写真が本物だとして、伊藤ゆみさんは美容整形が文化になっている韓国の国籍ですので、ほとんど当たり前のように整形したのではないでしょうか?

 

激やせの理由

伊藤ゆみさんの現在の体重はブログでは43キロと言っていますが、たしかに身長163センチで43キロは痩せすぎですね。

そお原因を調べてみると歌手のGACKTさんの文字がありました。GACKTさんと伊藤ゆみさんは過去に交際してたようで、本人も認めています。しかし2年ほどで破局してしまい、そのストレスでは?とのことでしたが破局したのは3年ほど前のことなのでそれが原因とは考えずらいです。

薬物疑惑や拒食症の噂されていますが、だとしたらブログでそのような報告をするのは自滅行為だと思いますのでそれも考えにくいです。

一番考えられるのはやはり過度なダイエットやトレーニングでしょうか。

「これから本格的に有酸素運動も始める」とも語っていますのでオーバーワークか仕事面のストレスが妥当な理由かと思います。

 

まとめ

整形疑惑に関しては、たしかに今の顔は韓国の芸能人の顔の系統にそっくりのためおそらく加工していると思われます。韓国人の整形ってどうしてみんな似たような顔になるのでしょうか?笑

激やせについては、これから増やしていくとのことなので、健康面も考えてあと3キロほどは戻したほうがいいのかもしれませんね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

井上咲楽の実家は山頂?毛深い理由はハーフだから?ぶっ飛びキャラの裏側
シャーロットケイトフォックスの現在!離婚原因や子供は?新恋人はいるの?
綾野剛の筋肉は合成(CG)?亜人やフランケンで話題の肉体美!
鈴木奈々の離婚説の真相は?原因は不妊?
加藤夏希の旦那はブサイク?現在の活動や子供についても調査!
松本人志の年収はいくらなのか?全盛期と現在を調べてみた!
「花のち晴れ」の今田美桜が美バスト放出と晴れ着姿で話題!花男効果でブレイク必至!
渡辺麻友の卒業後の現在2018!女優を目指し修行中?芸能界を生き残れるのか?
鈴木あきえのすっぴんエロ目が可愛いと話題!グラビア写真が新鮮過ぎた!
民衆の敵のロケ地はどこ?千葉市や横浜市?保育園は幼稚園を使用!
佐藤仁美の2017現在の体重を予想!激太りの理由は何?
アウトレイジ最終章ネタバレとあらすじ!新キャスト紹介!!!
[嵐]相葉雅紀の彼女はまさかのホステス?結婚も考えている?
保阪尚希の歴代愛車紹介!購入台数300台!年収についても調査!
ドラマ「ファイナルカット」は草なぎ剛が主演予定だった?その真相とは?

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。