【甲子園】準決勝!花咲徳栄vs東海大菅生の予想!見所や注目選手紹介

ついに甲子園も残す所あと準決勝・決勝のみになりました。

「甲子園には魔物がいる」なんて言葉よく聞きますが、今年の甲子園も予想外のことが多く起こりました。

優勝候補と呼ばれる高校が次々と破れていく中、甲子園ではダークホース的な存在だった東海大菅生がまさかのベスト4に残り、明日準決勝が行われます。

対する相手の花咲徳栄も初のベスト4進出ということで、未知の世界での試合になります。

今回は今年の甲子園を盛り上げている2校の試合についてまとめみたいと思います。

 

花咲徳栄高校(埼玉県)

近年の埼玉県の高校野球で目を惹く強さを見せる花咲徳栄ナインです。

夏の甲子園へは3年連続の出場を決め、年々力をつけている印象を受ける高校です。

甲子園へは春夏合わせて9回出場しており、これまでの最高成績はベスト8ということで今回初のベスト4に進みました。

どんなチーム?

選手は関東圏を中心に多くの県外実力者を引き入れています。

近年埼玉県の高校野球のレベルが上がってきている中でも攻守ともにトップクラスの実力でそれまで埼玉といえば浦和学院というイメージを変える勢いのある高校となりつつあります。

注目選手

清水達也 投手

最速143キロの速球と多彩な変化球で打者を討ち取ります。

1年生の頃からベンチ入りしており、2016年の甲子園でも登板していますので、頼れる投手となっています。

網脇慧 投手

網脇君も140キロの速球と多彩な変化球で打者を翻弄します。体格もよく安定したコントロールも武器にしています。

2016年の甲子園にも出場していて経験値も備えていて、清水君との2枚看板でここまで勝ち上がってきています。

西川愛也 野手

花咲徳栄の主軸を務める打者です。高校通算20本塁打を打っており、チャンスでの勝負強さもあります。

 

東海大菅生高校

東海大菅生といえば激戦区西東京大会の決勝にてあの清宮幸太郎くん率いる早稲田実業を破って優勝を果たしたことで話題となりましたね!

甲子園への出場は17年ぶり3回目とかなり久しぶりの出場ですが、西東京大会を優勝し、甲子園ベスト4まで来ているわけですから実力は本物です。

チームの特徴

県外の選手も多く在籍する選手層の厚いチームです。

投手陣は、エースの松本健吾くんを中心にいい投手が揃っています。

打線は、1番の田中くんが打率5割を超える、機動力からクリーンナップの長打力が目立つ打線と成っています。

注目選手

松本健吾 投手

投手陣の大黒柱として最速145キロを誇る右腕で、早い速球に加えてキレのあるスライダーとフォークを武器にしています。

小玉佳吾 投手兼野手

小玉くんも最速142キロを誇る速球の早い投手で、加えてメンタル面も強くチームの信頼があり主将を任されています。

さらに野手としても二塁手もまることができ、打力もあるため投打に優れた選手と言えます。

 

見所・予想

どちらも初のベスト4進出していますので、どちらが勝っても初の決勝の舞台に進みます。

今大会のこれまでの試合を振り返ると、両校とも打撃が好調で大量得点での勝利が目立ちます。

しかも失点もどちらも少ないので攻守に渡って成績が似ています。

明日の試合は、どちらの打線が先に火を吹くのか?どちらが相手打線を封じ込めるのか?

気になる試合になりそうです。

個人的には東海大菅生の勢いが凄まじいため、この勢いが押しそうな気もしますが、

花咲徳栄も甲子園での経験値は上のためこの経験を生かせれば面白い試合になりそうです!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

田中理恵の旦那は太陽光発電会社の社長!その売り上げ50億円!
メッシの年俸は?やりすぎたタトゥーの評判が悪いと話題。
noimage
辻本達規(ボイメン)は事故で入院していた!彼女との目撃キス情報も!
夏菜は逮捕される?妹が関係?薬物疑惑との噂も!
山口絵里加は離婚した?独身?プロフィール紹介と旦那や彼氏について調査!
田中将大の子供が大きい!ファンも驚くその体重は?名前はなに?
梅沢富美男が台風の生中継で浮気がバレた過去を語る!
[WBC]初出場イスラエル。韓国を下した実力、弱点は?
[WBC]準決勝の相手アメリカは今大会本気!実力と注目選手は?
noimage
立花裕大(祐太)が天てれからスポ男に出場!その実力は?
高橋尚子のバッシングの理由とは?現在も結婚できてない?
ジャンボ織田信長書店ペタジーニの由来と本名は?家族や年齢についても紹介!
【スーパーサッカー】加藤未央の結婚相手は誰?現在までの活動などを調査!

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。