青木さやかのダイエット法とは?太ももや骨盤を引き締める部分痩せを紹介!

お笑い芸人の青木さやかさんって最近テレビであまり見かけなくなりましたよね?笑

ブレイク中の2007年に結婚をしてお子さんも出産されましたが、

2012年には離婚してしまい、それから徐々にテレビで姿を見なくなった気がします。

そして久しぶりにテレビで見たと思ったら「あれ?なんか太ってない?」と思ったのを覚えていますw

2005年の32歳の頃には写真集まで出しており、その頃はまだ引き締まっていた体が、

今ではもう見る影もない姿になっていました。

(ちなみにその写真集は現在ヤフオクで300円くらいで買えますw)

そんな青木さやかさんが今年の7月にサタデープラスという情報番組でダイエット企画に挑みました。

今回はその企画でも行われたダイエット法をご紹介しようと思います。

青木さやかプロフィール

名前:青木さやか

生年月日:1973年3月27日(44歳)

出身地:愛知県

身長:165センチ

血液型:O型

2003年頃に「エンタの神様」にてブレイクし、「どこ見てんのよ!」のフレーズでも一斉を風靡しました。

それから2007年に3歳年下のプロダンサーと結婚し、2010年には女の子を出産するも、

2012年には離婚を発表しました。

 

ちなみに2005年に発売した写真集「Où Voyez-vous?(どこみてんのよ?)」を出した頃の青木さやかさんがこちら。

そしてダイエット前の姿がこちら。

見るも無残な姿に変わってしましましたね。。。

もともと顔が大きかったのですが、逆に目立たなくなった気もしますがw

では気になるダイエット方法の紹介をしていきましょう!

 

2週間でウエストマイナス7センチ!

青木さやかさんのダイエット企画は10日間という限られた日数で行うものでした。

その短い期間でも効果を発揮できる方法とは、

「戦う女の三角ポーズ体操」というものです。

これはお腹と足に効果が期待できる体操になります。

戦う女の三角ポーズ体操のやり方

戦う女の三角ポーズ体操は、1日朝晩1回ずつ、1回たった30秒の簡単な体操です。

(1) ひざを伸ばした状態で脚を肩幅より大きく開く
戦う女の三角ポーズ体操1

(2) 片方の指先を外の開く
戦う女の三角ポーズ体操2

(3) 両手を肩の高さで左右に開く
戦う女の三角ポーズ体操3

(4) 外にむけたつま先側の脚をゆっくりと3回曲げ伸ばしする
戦う女の三角ポーズ体操4

(5) 両手を広げたまま体を90度傾ける
戦う女の三角ポーズ体操5

(6) 顔をあげて伸ばした指先を見た状態で3回呼吸しながら3秒キープ
戦う女の三角ポーズ体操6

(7) 反対側のつま先を外側に向け逆方向でも同じ動きを行う
※体調に合わせ、無理の無い範囲で行なってください。

これを朝と夜に1セット30秒行うだけでいいんです!

簡単でしょ?

朝は目覚ましの体操がてらに、夜はお風呂上がりにテレビでも見ながらやれば効果がでるんだとか!

もちろん個人差はありますが、

こんな簡単な方法で体が変わるのならやるしかないですよね!

青木さやかのダイエット後

青木さやかさんがこの方法を10日間続けた結果の姿がこちら!

んーまー変わったのかな?って感じですねw

数字的にはマイナス⒋5センチ減としっかり効果が出ているようなので

試してみる価値は十分にありそうです!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

木南晴夏のワキ毛がやばいと話題!元彼氏Ryotaと別れた原因は?
久保裕丈と蒼川愛の破局の理由は?いつ頃破局していたのか?初代バチェラーの結末
加藤茶の嫁・加藤綾菜の子供や鼻の整形やダサいなど噂の真相!
関根麻里のDVの真実は?離婚秒読みの理由は旦那Kの仕事が関係?
はんにゃ金田が病気?現在結婚はしてる?干された現在を紹介!
馬場ももこアナの車はBMW!大学は東京?血液型なども紹介!
堀田茜がイッテQで泥まみれでブチ切れ姿やすっぴん披露でかわいいと話題!
須田亜香里の顔は変わった?おばさん顔と言われるも人気の秘密とは?
小嶋陽菜のお腹が出てると話題!体重はまさかの60キロオーバー?
Chikako(福山智可子)プロフィール紹介!離婚理由やお腹の傷が気になる!
宮沢氷魚が炎上した理由はマラソン?父は「島唄」の宮沢和史!
プロ麻雀士の松嶋桃は「あいのり」出身のあの「桃」!?現在結婚はしているのか?
YOSHIKIの父親の死因は自殺!年収やすっぴんが気になる!
鈴木拡樹が炎上した理由は何?噂の彼女は事務所マネージャー?
May J.のカップなどを調査!干された理由は?嫌われる理由は何?

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。