オードリー春日の東大受験のその後は?模試や現在の偏差値は?

最近様々なことに挑戦をしているお笑いコンビ、オードリーの春日俊彰さん。

ボディビルから始まり、フィンスイミング、レスリング、エアロビスクスなどにに取り組んできた春日さんですが、

次なる挑戦はなんと「東大受験」。あの日本一の大学とも言える東京大学を受験することになりました。

一見無謀とも言える挑戦ですが、

そもそも春日さんってどのくらいの学力をもっているのでしょうか?

そして現在はどのくらい成長したのか?

調べてみましたのでまとめていきます!

 

春日俊彰プロフィール

本名:春日俊彰(かすが としあき)

生年月日:1979年2月9日(38歳)

出身地:埼玉県

身長:176センチ

血液型:B型

高校時代はアメリカンフットボール部に所属しオール関東の選抜メンバーにも選ばれるほどの実力でした!

やはり元々運動神経はいいんですね!

大学進学後は意外にもテレビプロデューサーを目指していたみたいですが、現在の相方の若林さんに誘われお笑い芸人の道に進みます。

そして2008年の「M−1グランプリ」で準優勝したことで見事にブレイクを果たしました。

 

春日の学力ってどれくらいなの?

テレビで春日さんを見ているとスポーツに関するポテンシャルは高いのはわかりますが、

頭脳の方はイメージですが脳筋レベルの感じを出していますよねw

調べてみると春日さんの出身高校は日本大学第二高校で偏差値は67。

そして出身大学は日本大学の商学部で偏差値は57。

高校はかなりの難関校に通っていたんですね!

高校時代は部活に精を出していたみたいなので大学進学時は学力は少し落ちたのでしょうか?

それでも偏差値57なら平均以上ですよね!

地道な努力はスポーツだけではなく勉強にも活かせていることはわかりました!

これなら東大も可能性はなくはないかも?

 

東大受験挑戦!その後は?

春日さんが東大受験を挑戦すると表明したのは7月に放送されたバラエティ番組「得する人!損する人!」の中ででした。

あれから4ヶ月ほどが経った現在春日さんはどのくらい成長したのでしょうか?

春日さんの受験をサポートするのは、”偏差値35の生徒を東大へ現役合格させた”という実績を持つカリスマ講師・時田啓光さん。

時田さんの話によると「普通の人が3年かけることをたった3ヶ月くらいでやりきってくれました。センター試験で獲得できる得点は7割程度」と大絶賛しています!

てか春日さん凄すぎますwww

地頭がいいのかもしれませんが、普通に仕事や他のスポーツなども練習している中、

勉強でもものすごい努力をしているんですね!

お笑いの実力よりもスポーツや勉強の実力の方が高いんじゃないですか?w

春日さんも「以前は、マークシートを塗りつぶす作業、ナンバーズを買っているのかなというくらいに塗りつぶしてましたけど、今回はちゃんと計算して答えを出してる」と自信がついてきているよう!

2018年1月に東大受験の1次試験とも言えるセンター試験が行われます。

東大の本試験を受けるためには、このセンター試験で一定の点数を取らないと本試験を受けることさえできないのです!

はたして春日さんは無事センター試験を通過し本試験に進むことができるのでしょうか?

今後の春日さんにも要注目です!

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

MALIA. J2山形・佐藤と離婚!通算3回目!!
プロ麻雀士の松嶋桃は「あいのり」出身のあの「桃」!?現在結婚はしているのか?
矢田亜希子の息子の年齢や学校は?改名後の名前が気になるってどーゆーこと?
佐野岳の双子の弟は木曽川高校出身のYouTuber?留学経験もあり!
鈴木亜美の旦那の桑原元気とは?職業や会社と馴れ初め紹介!
ドラマ「崖っぷちホテル」のあらすじ!キャスト!岩田剛典と戸田恵梨香出演!
篠田麻里子が干されて消えた理由は口の軽さと性格の悪さ!その詳細は?
近藤千尋の旦那ジャンポケ太田との年の差は?馴れ初めも気になる!
長澤まさみの結婚は年内?相手は紅白出場の野田洋次郎なのか?
香川照之が東大卒を隠していた理由がカッコ良すぎる!
堀尾正明は失踪していた?カツラ疑惑の真相は?
「王様のブランチ」リニューアル、新メンバー4人プロフィール
水原希子「#metoo」アラーキー騒動に便乗で逆に炎上?手ブラ広告撮影エピソードの会社とは?
藤原竜也の嫁は誰なのか?元ホステス?子供はいるの?
広瀬すずとアリスの兄がイケメンすぎる!職業や年齢は?

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。