映画「恋のしずく」川栄李奈が初主演!あらすじやキャストを紹介!

2018年注目ん映画「恋のしずく」

今や名脇役女優として大活躍している元AKB48で女優の川栄李奈さん!

そんな彼女がついに初めて映画に主演するということで話題になっているのが映画「恋のしずく」です!

いったいどんな映画なのか?

またその他のキャストはどんな顔ぶれなのか?

紹介していきたいと思います!

 

あらすじ

物語は理系女子の恋の行方を描くものになっており川栄さんは主人公の詩織を演じます。

詩織は、ワイナリ―での研修を夢見ていたものの、決まった実習先は広島県の酒蔵だった。やる気のない蔵元の息子、病に伏している蔵元、厳格な杜氏、そして米農家であると同時に蔵人でもある美咲に囲まれて実習を開始するが、詩織は失敗ばかりしてしまう。そんな矢先、蔵元がこの世を去り、老舗の蔵が危機を迎えるなかで蔵元の息子に初めての恋心が芽生える。

引用:映画.com

恋の行方ももちろん気になりますが、ストーリーの基盤となっている「お酒」についても私たちの知らない何かを教えてくれそうな気がしますね!

そして本来理系女子とは対照的な「おバカ」キャラでも有名な川栄さんがどのように演じるのかも気になります!

 

キャスト

主演(詩織):川栄李奈

映画初主演ということですが、今回の役を演じるにあたって

「気合は入りますけど、変に気負い過ぎず、普段通りにやらせていただきました。ただ、主演になって、改めて周りの方に助けていただいていることを実感したので、今度、自分が脇に回ったときに、いかに主演の方を助けられるか、というのをすごく考えましたね」

引用:シネマトゥデイ

と意気込みと、今後の仕事へ繋がることを学べたと語っていました!

 

酒蔵の息子:小野塚勇人(劇団EXILE)

役名などは明らかになっていませんが、詩織(川栄李奈)と恋する役を演じることになった小野塚さん。

劇団EXILEの公演以外にも2016年のドラマ「朝が来る」や2017年の「仮面ライダーエグゼイド」などの話題作にも出演した注目俳優です。

 

その他(役柄未発表)

宮地真緒

青木玄徳

蕨野友也

津田寛治

監督:瀬木直貴

瀬木監督は自然や地域をモチーフにした作品に定評があり、今回の映画の監督にぴったりかと思います!

監督のインタビューでは、

「米と水が出逢い、酒が生まれる。男と女が出逢い、恋が生まれる。酒と恋はいずれも人知を超えた神様からの恵みともいえる深遠な世界。豊穣な自然が育んだ日本酒の世界を知り、劇場を出た後にちょいと呑みたくなる、そして、恋がしたくなる、そんな作品を目指したいと思います」

引用:モデルプレス

と、日本酒と男女の恋の関係を近く表現し、より映画を見たくなりました!

ロケ地

今回の物語の舞台は江戸時代から酒造りが始まり、日本三大銘醸地の一つと称される「酒都」西条(広島県)。

現在の「日本酒ブーム」という影響もあり、注目を浴びる長い歴史を誇る銘醸地です。

もし興味がある方、映画を見て気になった方は是非行ってみてください!

 

まとめ

注目はやはり川栄さんが主演をどう演じるか?というところですが、

ストーリーも調べてみると引き込まれるものがあり気になりますね!

日本酒と恋、そして詩織の成長と気になる見所満載の映画になっていそうです!

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

菜々緒が幼少期の姿を公開で髪型が変と話題!昔の写真で整形の噂を検証してみた!
鈴木亜美の目が怖い理由は目頭切開によるもの?現在の活動は?
浜辺美波の実家は金持ち?学歴や特技のフルートの実力が気になる!
栗山千明のヌーブラが!?谷間大胆ドレスがセクシーすぎると話題!
大原優乃が巨乳を反省?妖怪もびっくりなFカップグラドルへ!
松岡茉優の腹筋の鍛え方は?進撃の巨人ミカサのようだと話題!
竹内結子の子供は今何歳?学校はどこ?歌舞伎入りはしないのか?
【画像アリ】鈴木伸之のお泊まり彼女は誰?美容師?モデル?
高橋メアリージュンの弟と妹がすごい!貧乏生活から家族で成り上がり!
ジョーナカムラ有吉反省会での禊がヤバイ!フルードレスリーキーの意味とは?
小池栄子の旦那の借金理由ってなに?離婚の危機に追い込まれる3億円の借金
綾野剛の筋肉は合成(CG)?亜人やフランケンで話題の肉体美!
「奥様は、取り扱い注意」第1話あらすじとネタバレ!菜美の過去とは?
岡本夏美の広瀬すずとの不仲説の真相は?妊娠や引退説についても調査!
剛力彩芽の現在の彼氏は槙野智章?加藤シゲアキ?真相に迫る!

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。