紺野ぶるまの経歴がすごい!元ギャルで元モデルだが病気も患っていた!

2017年に出場した「R−1グランプリ」で決勝進出し2018年の同グランプリでも決勝進出した、

芸人の紺野ぶるまさん。

優勝こそできなかったものの昨年からの賞レースでの活躍で認知度が全国レベルになった芸人さんですね!

そして女芸人とは思えないほどの美人さんですよね!

今回はそんな紺野さんの経歴について調べてみました!

 

紺野ぶるまプロフィール

名前:紺野ぶるま(こんの ぶるま)

生年月日:1986年9月10日(31歳)

出身地:静岡県

身長:172センチ

血液型:B型

 

ヤンキーのようなギャルだった!

紺野さんがそもそも芸能界に入ったきっかけは失恋からだったそうですね!

当時高校生だった紺野さんは結婚も約束していた彼氏がいたそうなんですが残念ながら破局してしまいます。

しかし紺野さんは彼を諦めきれず、彼をもう一度振り向かせるためにタレントを目指したんだとか!

当時の紺野さんの写真がこちら。

とんでもないギャルですね!

そしてサングラスがヤンキー感出すぎです!

ちなみにその噂の元彼さんは当時「ニッカポッカを履いた塗装屋さん」をしていたそうで、

”いかにも”って感じで元彼さんの風貌が想像できてしまいますね(笑)

 

最初はモデル志望だった?

紺野さんは芸能界に入ってまず目指したはモデルとう職業でした。

当時は自分に自信もあったようで「地元の若槻千夏」と呼ばれていた?らしいです(笑)

確かにギャル時代の写真を見るとわかりますが、身長は高いしスタイルもものすごく細くて良いですよね!

モデルを志望していた紺野さんは、オーディション雑誌の応募や原宿でスカウトされた事務所に所属し活動を始めたのですが、

ウォーキングのレッスンに60万という高額な料金が掛かるなどの少し怪しいものだったようです。

それでもモデルになれる信じて支払っていたそうです。

しかし次第に事務所に不信感を抱き結局退所されたそうです。

 

芸人になるきっかけは病気だった?

紺野さんはモデル事務所を退所したのと同時期に「卵巣嚢腫」とう病にかかり入院することになりました。

その入院中に自分を見つめ直していたそうで、その時に松竹芸能のパンフレットを見て「芸人の道もありかも」と思うようになったのだとか!

しかし最初は自信もなかったのでタレントコースで様子をみることに、

案の定タレントコースのレッスン内容は自分に合っていないと判断し、芸人の道を真剣に志すようになったのだとか!

結果的にモデル時代の経験をネタにするという強みがあるので、モデルを経て芸人になったのは正解かもしれませんね!

他の女芸人さんでモデルを経験してきた人なんてそうはいませんからね(笑)

 

まとめ

女芸人のなかではトップクラスの美貌を持つ紺野さん、

それが芸人としてプラスにもマイナスにも行くことがあるでしょうが、

是非強みを生かして厳しい芸人の世界を生き残って欲しいですね!

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。