佐津川愛美が「娼年」で脱いでるのがすごい!濡れ場を恐れぬ女優魂!

女優の佐津川愛美さんが今度フジテレビの連続ドラマ「結婚相手は抽選で」に出演するということで、

佐津川愛美さんについてちょっと調べてみると、

なにやら面白そうな情報があったので調べてみましたのでまとめていきたいと思います!

 

佐津川愛美プロフィール

名前:佐津川愛美(さつかわ あいみ)

生年月日:1988年8月80日(30歳)

出身地:静岡県

身長:152センチ

血液型:O型

14歳のときにスカウトされて芸能界に入ります。

最初は軽い気持ちで入ったみたいですが、映画初出演となる2005年の「蝉しぐれ」で、ヒロインのふくの少女時代を演じ、それがブルーリボン助演女優賞にノミネートされたことで女優に対して考えが変わり真剣に向き合うようになったそうです。

その後は舞台や映画、ドラマなど話題の作品に多く出演しています。

 

「娼年」の濡れ場が半端ない!

まず「娼年」という作品についてですが、原作は石田衣良さんの恋愛小説で2016年8月に舞台化されました。

あらすじとしては、女性にもセックスにも楽しみを見いだせない大学生のリョウがある日、女性向けの会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香に誘われ、娼夫の仕事を始めます。

そこで様々な理由で男性を買う女たちと接するリョウの20歳のひと夏を描いた作品になります。

この作品で佐津川さんは「咲良」というヒロイン役を演じたのですが、

この作品のすごいところが舞台のほとんどが濡れ場であることなんです!

一応R−15指定されているんですが、舞台を見た人は「これは16歳でも見てはダメでしょ(笑)」

というレベルの作品みたいですw

この舞台の濡れ場は基本ほとんど全裸のような形で描かれており、

出演女優さんの胸がモロ見えだったのはもちろん、松坂桃李さんがコンドー◯を外して結ぶシーンまで描かれているんだとか!

これは実に拝見したかったですが、見たら見たで気まずいでしょうね(笑)

ちなみにこの「娼年」は映画版も制作されており2018年4月に公開されています。

主演は舞台と同じく松坂桃李さんですが、咲良役は残念ながら佐津川さんではありません。

映画版はR−18指定になっているので舞台版より過激かも?

しかもこの作品、以外にも女性からの評価が非常に高いんです!

これは濡れ場だけがすごいのではなくストーリーがしっかりしているからですよね!

気になる方は是非DVDでご覧になってみてください!

 

他にも濡れ場を経験していた!

佐津川さんは「娼年」の他にも濡れ場のある映画に出演していました!

2015年5月に公開された「ヒメアノ〜ル」という映画で、佐津川さんはサイコキラーにストーカーされるヒロインを演じています。

この作品もR−15指定されており濡れ場シーンがあるんです!

その時の画像がありましたので参考に載せたいと思います。

これはかなり過激ですね!

おもいっきり揉まれちゃっています。

こんな大変なお仕事にも逃げずに演じる女優さんってやっぱ意識高いですよね!

セクシーDVDとは違って見る人の数がすごいですからね!

本当に女優魂というものを感じます!

 

佐津川さんはこれからも活躍が期待されている女優さんですから、

これから要チェックしていきたいと思います!

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

草刈麻有の現在は?活動休止と復帰の理由は?姉・紅蘭との不仲の真相は?
明日の約束ネタバレとあらすじ!ロケ地とキャストと主題歌も紹介!
二階堂ふみのヌーディ画像がセクシーすぎる!星野源とは破局していた?
島崎遥香の演技の評価は?女優として生き残れるのか?消えるのか?
伊東美咲が現在住む名古屋の自宅がヤバイ!仰天セレブ生活の実態とは?
石田ゆり子はもののけ姫でサンともう一人演じていたって知ってた?
波瑠の熱愛彼氏は2018現在だれなのか?大野智?坂口健太郎?玉木宏?
神木隆之介の声優としての評価が高い!出演作品や興行収入がやばい!
鈴木亜美の旦那の桑原元気とは?職業や会社と馴れ初め紹介!
内山理名の旦那は誰?現在の姿は劣化でやばい?父は韓国人だった?
浜辺美波の実家は金持ち?学歴や特技のフルートの実力が気になる!
真野恵里菜がイメチェンした理由は柴崎岳との結婚に関係あり!?
ドラマ「Missデビル(ミスデビル)人情の悪魔・椿眞子」あらすじとキャスト!菜々緒初主演!
期待の女優!是永瞳!ミス福岡大学で空手女子は2018年ブレイクなるか?
平子理沙の顔が不自然と話題!変わった理由はやはり整形?

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。